10歳から始めたウインドサーフィンでシドニーオリンピックの強化選手として活躍。今度は染め物という日本の伝統文化を持って海外に挑戦したいという夢を持ち江戸小紋を世界に向け発信するビジョンをもった。


by yuichi

プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

10月31日 着物誂え

今日は以前からブログでご紹介してきた
minoru君の着物が仕立て上がり家族で、出来上がった
着物を見にこられました。
作り手からしても今回の着物はとてもとても良く出来上がったと
おもい、早くご覧いただきたいと思っておりました。
着物の色合いも雲の文様に合わせた空色で染め、
力強い龍の文様には深いグリーン色で染め、とっても
素敵な七五三の着物ができました。
minoru君にとっても似合っております。
さすがお母さんがminoru君のために考えに考え抜いた
着物だと着ている姿をみて感じました。
minoru君のお父さんも江戸小紋のYシャツを完全オーダーメイドで
お誂えくださりました。
色はmminoru君と同じ羽織の深いグリーン色。
柄は「毛万筋文様」袖裏はminoru君と同じ龍の文様です。
七五三で一緒に着ていただけたら本当に良い思い出にも
なりますね。
とっても似合っています!
シルクならではのスッと落ちる「落ち感」
がとってもきれいですね。
最後になりますが、本当に着物を誂える事は自分を表現する事だとも
思いますし、センスを磨くところでもあると思います。
多くの人は出来上がった「モノ」に対しての評価はできますが、
自分でゼロからつくり上げるという事はなかなかできないものだと
思います。
本当のお洒落を楽しむためにも是非人生で一度ぐらいは着物を
誂えてみてください。
とても奥深い魅力的な世界です。
d0171384_2323020.jpg
d0171384_2324723.jpg
d0171384_233034.jpg
d0171384_2331266.jpg

[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-31 23:05 | 江戸小紋

10月29日バーニャカウダ

d0171384_14393613.jpg

d0171384_14393634.jpg

最近大好きなんです。
バーニャカウダ。
新丸ビルのAWkitchen美味しいですね。
[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-29 14:39 | 日々

10月28日 伊と忠 GINZA

d0171384_103720.jpg

d0171384_103735.jpg

d0171384_103769.jpg

d0171384_103738.jpg

伊と忠GINZAに行ってきました。
komonhiroseの「茶袱紗」「ハンドバック」「ストール」
を常設していただいております。
京都の草履の老舗であり、この銀座店は草履と襦袢の専門店
として営業しております。
なかなか襦袢も素敵なのが無いというニーズに応えられた
襦袢もお誂えができるお店であります。
 http://itochu-ginza.jp/   
[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-28 10:03 | 日々

10月27日板しごき染

d0171384_1014689.jpg

d0171384_1014660.jpg

しごき染です。
このモミの木の張り板の上で「しごき染」をするやり方は本来の
「しごき染」の原型であります。
これは帯をしごいているところです。

着尺の場合1反が12メートルありますので、この「モミの一枚板7メートル」
にはのりきりません。
半反しごいた後、生地を隣の板に移し残りの半反をしごいていきます。
この「板しごき染は」とても難しい点があります。
張り板の木の木目をひろってしまい、染め上がりに
木の木目が出てしまう事があるのです。
染色工程は、単純なようでいて、とても複雑なものなので
なかなか口では説明しずらいところが
ありますが、写真などを使って多くの方に知っていただきたいと
思っております。
日本にしかない、風土、文化がつくり上げた「しごき染」であります。
もち米や、お米の材料がここまで染色技術を高めたと思いますね。
[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-27 10:14 | 江戸小紋

10月26日 柄の整理

今日は小紋柄の整理をしています。
弊社には4000柄以上の柄があります。
江戸小紋の柄にか限らず、ペルシャ文様とか、
現代のネクタイ風の柄ですとか、、、
今日は小紋柄「柄の大きい文様」の柄見本を
つくりながら整理してます。
これだけの柄を整理しているわけですから、これだけ染めてきている
と言うわけですね。
d0171384_12261448.jpg
d0171384_1226288.jpg

[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-26 12:26 | 江戸小紋

10月25日 江戸小紋Yシャツ

江戸小紋のYシャツが出来上がりました。
このYシャツはminoru君のお父さんのもので、
七五三の着物で誂える羽織の龍の柄をYシャツの袖裏に入れてあります。
これも日本文化、江戸文化のまさに「裏勝り」ですね。
かっこ良く、粋に出来上がりました。
表の柄は毛万筋文様です。
色合いもすごく良いですし、とても似合いそうです。
minoru君の七五三で一緒に着られる最高の
かっこいいYシャツです。

着物で使用する変わりちりめんの生地を使っているので
勿論、着物幅の1尺「38センチ」です
そのため、背中が着物同様に背で縫い合わせるように仕立てて
あります。
ここもまたさりげなく粋なところです。
d0171384_12221963.jpg
d0171384_12224021.jpg
d0171384_1223354.jpg

[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-25 12:25 | 商品&作品

10月23日 スペインワイン

スペインからのお土産でとっても美味しい
ワインを頂きました。
RIOJAと言うワインでパエリアにとても合う
美味しいワインでした。
日本にも入っているワインだそうです。
d0171384_11565741.jpg

[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-23 11:57 | 日々

10月22日 型紙屋さん

今日は京都から型紙屋さんが来られました。
この型紙屋さんとは曽祖父の代からお付き合いのある型紙屋さんで
京都の工房には2万枚の型紙があるほど古い老舗の型紙屋さんなんです。
昔はこうして日本全国の染物屋さんをまわって売りに歩いていたんですね。
現在はこうして、型紙を使って染める工房が少なくなっているので
型紙屋さんも食べていかれなくなっているのが現状だと思います。

今回は江戸時代から脈々と受け継がれてきているの格の高い柄を
テーマに持ってきていただきました。
まだまだ、世の中には出回っていない素敵な柄があるんです!!
ご主人も始めて見るような柄も工房にはあるそうなんです。
型紙屋さんで代々受け継がれてきている型紙もすべてをまだ見られていないそうなんです。
それほどの型紙があるんですね。
今日も沢山の面白い柄が出てきました。
また、後で柄も紹介したいと思います。
d0171384_1717364.jpg
d0171384_1718129.jpg
d0171384_17183098.jpg

[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-22 17:18 | 江戸小紋

10月21日 スペインから友人が

昨日からスペインの友人が我が家に遊びに来ています。
4人来られているのでそれはそれは大騒ぎ!!
やっぱりラテンの人は明るいですね。
明日はパエリアをつくっていただきます。
つくる前から、日本とスペインの気候や湿度が違うから
スペインで食べるのとは違うよ。
なんて初めから言われてしまいました。
d0171384_1155279.jpg

[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-21 11:56 | 日々

10月20日 縞彫り

今日は着物好きであれば1枚は欲しい「縞文様」「毛万筋」
の型紙を紹介したいと思います。
「縞」柄と言いますが、なぜ「しま」というか?
島を渡って伝えれてきた文様だらだそうですね。
日本古来の言い方は「筋」と言う言い方だそうです。
なので、江戸小紋では「千筋」「万筋」「毛万筋」
と言うのです。
英語で言うと「ストライプ文様」ですね。

この縞柄の型紙は今となっては大変貴重な型紙になってしまいました。
縞彫りをする職人さんがいなくなってしまいました。
細かければ細かいだけ技術は高くなります。
縞彫りに関しては、彫る職人と、型紙と型紙の間に絹の細い糸を入れる
職人さんが二人三脚でつくり上げる型紙なのです。
写真でも少し見えるかと思いますが、横に細い糸が入っているのです。
これは、型紙を彫った後に糸を入れ、柿渋で上下2枚を張り合わせていきます。
糸入れの職人さんは糸を入れるだけを仕事としておりました。
本当に神技といっていいでしょう。
糸入れの職人さんは女性の方なんです。
柿渋で張り合わせた後、余分な柿渋を「吐息」によって
吹き飛ばす、この「吐息」が人間国宝なのですね。
勿論、糸入れすべての工程が人間国宝でありますが、
男の「吐息」では強すぎてしまうそうです。
故(城ノ口みゑ)さんが糸入れ職人の人間国宝でありました。
私もまだ「糸入れ」の工程を見た事がないんです。
型紙あっての江戸小紋染めですのでお互いの文化を大切にしていきたいですね。
d0171384_11324148.jpg
d0171384_11325987.jpg

[PR]
by hyuichi422 | 2010-10-20 11:34 | 江戸小紋

お知らせ

NEW

変わる、その先へ
三越伊勢丹

http://www.imjs.jp/vol6/


染動画「継承と変革」
http://www.youtube.com/watch?v=q0w0HxtKE0I

染動画「染工程」
http://www.youtube.com/watch?v=TMV1r5R2nHM


iPhone&iPad
アプリ無料ダウンロード中

 ◆HIROSE DYE-WORKS 01



 ◆HIROSE DYE-WORKS 02



 ◆HIROSE DYE-WORKS 03



展示会・催事予定

日本橋三越
5月24日(水)~29日(月)
7階催事場
黄丹会

梅田阪急
6月21(水)~27日(火)
9階 アートステージ
「小紋廣瀬 春夏コレクション」













 リンク

 ◆KOMONHIROSE
  ホームページ ◆



 ◆ニッポンのワザ.COM◆



 ◆ スタイルストア◆

カテゴリ

全体
江戸小紋
イベント&展示会
ヨガ

日々
商品&作品
動画

KOMON HIROSE
comment?

作業工程
コモン
五代目
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..

ライフログ


Life天国で君に逢えたら スタンダード・エディション

記事ランキング

ブログジャンル

着物・和装
東京

画像一覧