人気ブログランキング |


10歳から始めたウインドサーフィンでシドニーオリンピックの強化選手として活躍。今度は染め物という日本の伝統文化を持って海外に挑戦したいという夢を持ち江戸小紋を世界に向け発信するビジョンをもった。


by yuichi

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2010年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

7月30日

d0171384_1945911.jpg

江戸小紋の縁起の良い柄をご紹介します。
円つなぎ又は輪つなぎ。七宝柄と同様、どこまでも広がりつながっていくと言う意。広がる繋がる、繁栄をあらわす柄なので縁起文様なんですね。
この柄も古い柄ですが、すごく現代的にも見えますし、立体的にも見えてすごく素敵だとおもいます。この柄で女性もののハンドバックを作ってみようと考えています(秘)
by hyuichi422 | 2010-07-30 19:04 |

7月27日奈良、中川政七商店

d0171384_13422090.jpg

d0171384_13422043.jpg

d0171384_13422089.jpg

d0171384_13422076.jpg

d0171384_13422065.jpg

今日は奈良の中川政七商店さんにお邪魔してきました。中川さんは三百年も続く麻織りの老舗で、以前に麻の生地に両面染をしたり、壁かけタぺストリーを染めたりとKOMON HIROSEとコラボしたことがありました。今回はじめて、奈良の本社の方と奈良町にあるお店の方にうかがって来ましたが、とってもモダンでいながらかわいらしいお店でした。本社も3月に立て直したばかりだそうで、すっごく近代的な建物でびっくりしてしまいました。遊中川のセンスの良さを改めて感じてしまいました。中川の商品企画の山口さん、杉浦さん、東京に来る際には是非お立ち寄りください。
www.yu-nakagawa.co.jp
by hyuichi422 | 2010-07-27 13:42 | 江戸小紋

7月26日 行灯

行灯シリーズの四角型を紹介したいと思います。
四面に違う柄を張り合わせた四角型の行灯の回りのフレームは
木曽ヒノキの正目を使い、江戸指物師によって作られております。
年を重ねるごとに奥ゆかしい色に変わっていく行灯は、
日本の「わび、さび」を感じさせます。
この柄は、すこしエキゾチックにペルシャ柄を取り入れております。
d0171384_732338.jpg
d0171384_7332191.jpg

by hyuichi422 | 2010-07-26 07:32 | 商品&作品

7月24日 行灯

KOMON HIROSEブランドの先駆けとなった行灯をご紹介いたします。
ブランドコンセプトの「最高な品質から生まれる上質な時間」をテーマに
商品を開発してきております。
この行灯では、「ゆらぎ」が癒しだと思います。
江戸小紋染めで使用する、「伊勢型紙」を行灯の外側に張り、内側には美濃和紙を貼っております。
この伊勢型紙は、三重県鈴鹿市で彫師によって彫られている型紙であります。
和紙を3~4枚程度柿渋で張り合わせ、彫刻等で1つ1つ彫り上げていきます。
ここに、人の手で彫るゆらぎが出てくるのです。機械で綺麗に仕上がったものよりも、人の手でしか出しえない「F分の1のゆらぎ」こそが人間の1番落ち着く癒しなのだと考えます。
この行灯の奥深さを感じてもらえるとうれしいです。
d0171384_12303364.jpg

by hyuichi422 | 2010-07-24 12:30 | 商品&作品

7月23日シゴキ染②

d0171384_1736028.jpg

d0171384_1736023.jpg

d0171384_1736057.jpg

蒸し箱から生地を出して、水元に運び、生地を丁寧に洗います。いつも見慣れた風景ですね。糊をきれいに落とし終わると生地を乾かします。
d0171384_18135595.jpg

この沢山の生地を乾している所を見ると「染物屋」っていう感じがしますよね。
私が子供のころはまだまだ染物屋さんが落合~中井にかけて川沿いにありました。
いまは、すっごく少なくなり、このような風情のある地場産業が少なくなりましたね。
染物屋と水とは切ってても切れない間柄なので、川の回りには染物屋が多かったわけですね。
もう一つ、染物屋さんは、こういった12メートルの反物を染めたり、乾したりしなければ仕事ができないので、昔からの染物屋は土地が広いことも特徴としてあります。
私が子供の頃は1日の「しごき」で100反しごいいましたから、すごく場所をとるんですね。
by hyuichi422 | 2010-07-23 17:36 | 江戸小紋

7月21日日傘

d0171384_11325636.jpg

d0171384_11325656.jpg

d0171384_11325629.jpg

d0171384_11325696.jpg

猛暑続きですね。紫外線も最高潮に達している時期にお薦めのKOMON HIROSEの日傘をご紹介します。
江戸小紋両面染のムガシルクの日傘です。
ムガシルクとは東南アジアでとれるシルクで、野蚕の蚕であります。
このムガシルクの生地は手紬、手織りの生地でとても光沢と柔らかい風合いであります。
柄は冬の代表柄でもある雪輪文様。夏にはなんとも涼しげでいて、内側(中)には雪の結晶が円を描くように染められています。すべて江戸小紋の型紙を使って染めています。ムガシルクには天然のUV効果が92%以上ありその上から黒で染めているので97%のUV効果があります。この時期の紫外線防止にはたいへんお薦めです。メイドインジャパンにこだわりぬいた商品であります。店舗での販売は、新宿高島屋、日本橋高島屋、横浜高島屋、婦人雑貨1F売場に置いてあります。¥58000(税別)ちょっと高いですがそれだけの価値はしっかりあります。
また、新宿伊勢丹のカタログでも販売しています。
by hyuichi422 | 2010-07-21 11:32 | 商品&作品

7月20日地色合わせ

d0171384_11264556.jpg

d0171384_11264540.jpg

d0171384_11264592.jpg

今日は本当に暑いです。地色の色合わせをしてますが、色場はガスで火を使って試験蒸しているので、工房のなかは38℃もありました。汗が滝のように流れます。いよいよ夏場の工房になってきました。
今日は15色ぐらい色を合わせます。糊の中に染料をいれてかき混ぜるので、結構力仕事です。
by hyuichi422 | 2010-07-20 11:26 | 江戸小紋

7月19日

d0171384_2032774.jpg

三連休の最終日になりました。焼き肉を食べてスタミナをつけたいと思い、大親友の杉さんと新浦安の焼き肉屋さんにきました。うちの近所に美味しくて、値段もグーなお店がなくてなかなかや焼き肉屋さんに行く機会がなかったので、久々に食べる焼き肉は美味しいですね。新浦安の吉四夢(きっちょむ)おすすめです。かなり並びました。
by hyuichi422 | 2010-07-19 20:32 | 日々

7月18日ビーチヨガ

d0171384_23101938.jpg

d0171384_23101975.jpg

d0171384_23101962.jpg

今日はkazuya先生のビーチyogaに行ってきました。サンセットでのビーチヨガは本来は気持ちよいものだと思いますが、今日は死ぬほど暑くて干からびる寸前でした。kazuyaさんは何度も本場のインドに行かれて練習を積んでいて、ヨガに対しての自分の経験を教えてくれます。サーフィンもすごくやるし、話もあうので最高な先生です。
by hyuichi422 | 2010-07-18 23:10 | ヨガ

7月17日

d0171384_19322462.jpg

d0171384_19322419.jpg

はじめてスカイツリーを見ました。遠くからでも大きいですね。地デジ電波ですよね。私のテレビはまだアナログ専用です。。
by hyuichi422 | 2010-07-17 19:32 | 日々

お知らせ

NEW

染動画「継承と変革」
http://www.youtube.com/watch?v=q0w0HxtKE0I

染動画「染工程」
http://www.youtube.com/watch?v=TMV1r5R2nHM


iPhone&iPad
アプリ無料ダウンロード中

 ◆HIROSE DYE-WORKS 01



 ◆HIROSE DYE-WORKS 02



 ◆HIROSE DYE-WORKS 03



展示会・催事予定


2019年

松屋銀座
2月27日(水)~3月5日(火)
7F和の座ステージ
コモンヒロセ展










 リンク

 ◆KOMONHIROSE
  ホームページ ◆



 ◆ニッポンのワザ.COM◆



 ◆ スタイルストア◆

カテゴリ

全体
江戸小紋
イベント&展示会
ヨガ

日々
商品&作品
動画

KOMON HIROSE
comment?

作業工程
コモン
五代目
未分類

ブログパーツ

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venuspo..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
装飾的芸術美の頂点・光琳..
from dezire_photo &..

ライフログ


Life天国で君に逢えたら スタンダード・エディション

記事ランキング

ブログジャンル

着物・和装
東京

画像一覧